築地市場も土壌汚染の恐れ?

0

    JUGEMテーマ:豊洲市場移転問題

     

     今日は、朝日新聞「築地も土壌汚染の恐れ」という記事について述べます。

     

     記事の概要は以下の通りです。

    『(朝日新聞20173105:00)東京都は28日、築地市場(中央区)の「敷地全体に土壌汚染の恐れがある」とする報告を昨年3月にまとめていたことを公表した。条例に基づいて文献を調べる土地の利用履歴調査で分かった。かつて進駐軍のドライクリーニング工場などがあり、有害物質が使用されていた可能性を指摘している。(後略)』

     

     上記は、朝日新聞のみならず、日本経済新聞、産経新聞など他の新聞も伝えております。

    要は、20163月に築地も土壌汚染の恐れがあるとの報告書がまとめられていたということで、条例に基づく土地の利用履歴調査で判明したとのこと。

     かつて第二次大戦終結後まもなく進駐軍が駐屯し、進駐軍によりドライクリーニング工場が作られました。築地市場の土壌が、そのドライクリーニング工場で利用していた有害物質で汚染されている可能性があるとの指摘です。記事によれば、地面はコンクリートで覆われていて地下水の利用もないので、飲まないから影響がないとしています。

     

     この豊洲問題は昨年度、盛り土の有無を巡ってマスコミが東京都を悪者とした報道がなされ、「豊洲移転は危険なので見直すべき!」といった主張を展開していました。

     

     本ブログでも豊洲問題を取り上げていますが、豊洲問題は単なる炎上問題です。説明が下手くそだったために本来、豊洲が安全なのに行政の手続きの不備やらなにやらで炎上してしまいました。

     この問題は、安全の問題と行政の手続き問題を分けるべきですが、特に安全の問題で多くの国民に誤解を誘因する言わば印象操作が行われていたのです。

     

     

    「地下はコンクリートで覆われていて地下水の利用もない・・・」と言っていますが、築地の場合はコンクリートの下に空間がないので、汚染水がダイレクトに入ってくる可能性があります。

    どっちがましかと言えば、豊洲の方がましです。地面がコンクリートで覆われているよりも、地下水ピットがあるから豊洲の方が築地の方が安全であると言えるのです。

     

     例えば空間にしていた場合、「空気中に有害物質が飛んでいて付いたりしないのかしら?」という声もあるかもしれませんが、築地の方が繋がっているのでヤバイです。

     毛管現象で杭伝いに汚染水が上がってきて地面が汚染され、やがてコンクリートの目地などに汚染水が入り込んでダイレクトに市場に水が出ている可能性があります。飲まないから影響はないとはいえ、どっちが安全か?と言えば、地下が空間になっている豊洲の方は遥かに安心安全なのです。

     

     いずれにしても、土壌の質について比較調査をする必要があると思います。結果、豊洲の方が安全。耐震などの構造的にも安全となれば、豊洲問題は豊洲移転決定ということになり、終結するでしょう。

     その方が、東京オリンピックに備えて渋滞緩和解消を目的に計画されていた五輪道路「環状二号線」の建設着手も早くなることでしょう。渋滞緩和解消となれば生産性向上にもつながり、経済成長に貢献することになります。

     

     というわけで、今日は改めて豊洲問題を取り上げ、築地も土壌汚染との報道について意見させていただきました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    スポンサーリンク

    ブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    selected entries

    recent comment

    • ハロウィーンは日本のお祭りとは違います!
      ユーロン (11/12)
    • オプジーボが医療財政の大きな負担であるため保険の適用外にしたいと思っている財務省
      SSST. (10/13)
    • サムスン電子について
      故人凍死家 (09/26)
    • 財務省の役人は、なぜ緊縮財政なのか?
      吉住公洋 (09/26)
    • 生乳流通改革という欺瞞と、イギリスのミルク・マーケティング・ボード
      富山の大学生 (06/05)
    • オランダ人の物理学者、ヘイケ・カメルリング・オネス
      師子乃 (10/02)
    • オランダ人の物理学者、ヘイケ・カメルリング・オネス
      mikky (12/01)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM