JR東日本の終電繰り上げについて

0

    JUGEMテーマ:デフレ・インフレ

    JUGEMテーマ:年金/財政

    JUGEMテーマ:鉄道

     

     今日は「JR東日本の終電繰り上げについて」と題して論説します。

     

     下記は毎日新聞の記事です。

    『毎日新聞 2020/09/27 16:13 終電繰り上げ 「働き方変わる」と期待 「身勝手」と批判も JR東日本、21年春に

     JR東日本が来春のダイヤ改正で、東京駅から100キロ圏内にある在来線の終電を30分程度繰り上げる。その影響は大きく、仕事の残業や飲食店の営業時間、飲み会を終えるタイミングと幅広く及びそうだ。主要駅の駅前で人々に賛否を聞くと、「社会が変化するきっかけになる」と好意的な反応がある一方、「JRの都合で決められても」と批判的な意見も出た。

     「身勝手な感じだ」。JR新橋駅近くの九州郷土料理店「新橋 有薫酒蔵(ゆうくんさかぐら)」のおかみ、松永洋子さん(75)は終電繰り上げの方針を耳にした時、率直にそう思ったという。

     店は1978年から40年以上、夫婦で切り盛りしてきた。駅から徒歩2分の好立地にあり、電車にすぐ乗れる。2次会で立ち寄るサラリーマン客も多く、終電前まで店は繁盛した。だが、新型コロナウイルスの感染拡大で状況は一変した。リモートワークが進んだこともあり、客が1日1人という日も。客足は新型コロナ前より9割減った。

     こうした中、発表された終電の繰り上げ方針。JR東は、新型コロナの影響で午前0時台の山手線利用者が6割以上減るなど深夜帯の乗客が大きく減少する中、終電後に設備の保守・点検をする作業員の労務環境を改善するためだと理解を求める。終電が早まれば、飲食店には早く閉店するところもありそうだ。松永さんは「JR東の事情は分かる」としつつ、こう続けた。「客足だけでなく、従業員の帰宅時間にも影響する。電車の時間で生活が左右される私たちのことも考えてほしい。あまりにも唐突過ぎる」と声を落とした。

     首都圏では午前1時台でも在来線が動いているが、終電の繰り上げでタクシー利用が増える可能性もある。ただし、東京ハイヤー・タクシー協会(東京都千代田区)の担当者は「客の動向にどのように影響するのか、現状では見極めが難しい。減少も増加も考えられる」と慎重な立場を崩さない。

     JRの利用者らはどう感じているのか。新橋、新宿、渋谷の各駅前で聞いてみた。金融会社役員の男性(53)は「利用者が少ないのに電車を走らせるのは無駄だ。繰り上げには賛成」とした上で、「飲みに行く人が多い金曜だけ終電を遅らせてもいいのでは」と提案する。会社員時代は週1回程度、飲み会で終電に乗っていたという主婦(42)は「終電まで飲むのは昔のやり方。夫も今はそんな飲み方はしないし、時代が違う」。新型コロナの感染拡大前は仕事や遊びで終電を使っていたという男性会社員(36)も「帰宅時間をむしろ終電に合わせていたところはある」と繰り上げに理解を示す。広告関係会社に勤める女性(36)は「終電が早くなれば働き方や社会も変わるかも」と期待した。

     一方、士業をしている男性(36)は「JRも商売。保守点検のためと言うが、もうからないから繰り上げるようにしか見えない」と指摘する。旅行会社事務員の女性(28)は「終電を繰り上げて、密が発生しないか心配。郊外に住んでいるので、終電繰り上げは厳しい。JRの都合だけで決められるのは困る」と話した。(後略)』

     

     上記記事の通り、来春のダイヤ改正で、JR東日本が在来線の終電時間を30分早める方針であることが報じられました。

     

     私は、この毎日新聞の記事の報道にものすごく違和感があります。なぜならば、既にメディアで報じられておりますが、2021年3月期のJR東日本の赤字額は4,180億円と巨額であり、全く意味がないソーシャルディスタンスや、働き方改革などで、そもそも人手が抑制されているので、JR各社の決算はV字回復とはならず、U字回復もしくはV字にもU字にもならず、L字低迷ということですらあり得ます。

     

     言葉尻を捕らえるつもりはありませんが、JR利用者など、青字・赤字の声を拾って、コメントを付したいと思います。

     

     竹中平蔵氏らのような公人に対する批判ではなく、一般人のコメントに対する批判なので、大変大人げない見苦しいコメントになるかもしれませんが、私にはどうしても我慢ならない言説であるため、ご容赦いただきたく思います。

     

     

    【一般人の声 

    JR新橋駅近くの九州郷土料理店「新橋 有薫酒蔵(ゆうくんさかぐら)」のおかみさんは「身勝手な感じだ」と。

    <,紡个垢襯灰瓮鵐函

     もしこのおかみさんが、JR東日本の終電時間を早めることについて不服があるのであれば、JR東日本に対してのみ”身勝手”とするのはいかがなものか?と思います。

     JR東日本は民間会社です。もし「身勝手な感じだ」というのであれば、国鉄の民営化は失敗であって、利益追求が不要な組織として再度国有化するか、もしくはJR東日本の株式を全部日本政府が買い上げ、株式会社組織の下で政府100%子会社となって政府が資本注入するなどの言説があってしかるべきです。

     大変僭越ながら、75歳と高齢なおばあちゃんだと思うものの、この方が国鉄の民営化を賛成していたならば、間違っても”身勝手”などと批判はできないと思いますし、民営化に反対していたならば、再国有化や政府による株式の買い上げで非上場化させるべきなどの意見があって然るべきであると私は思います。

     国有化したり、非上場にして100%政府が株式を保有するならば、利益追求が不要なので、無駄であっても終電時間はそのままにでき、その分、経済を動かすことでサービスを継続できます。

     サービスの提供が維持されれば、「サービス生産の維持=消費の維持=所得の維持」と、GDP3面等価の原則で必ずそうなります。

     

     

    【一般人の声◆

    金融会社役員の男性(53)は「利用者が少ないのに電車を走らせるのは無駄だ。繰り上げには賛成」とした上で、「飲みに行く人が多い金曜だけ終電を遅らせてもいいのでは」と提案する。

    <△紡个垢襯灰瓮鵐函

     「利用者が少ないのに電車を走らせるのは無駄だ。繰り上げには賛成」という言説は2つ誤りがあります。まず、経営の介入であるということ。JR東日本は株式会社組織で上場企業であるということ。そのため、株主でも何でもない単なる利用者が、無駄=悪であり、「繰り上げには賛成」とする言説は、”オマエが言うな!”という話です。金融会社の役員であろうと単なる利用者が、他人の企業の経営に口出しをするなど、全くをもって論外です。

     2つ目は「飲みに行く人が多い金曜だけ終電を遅らせてもいいのでは?」というのは、”何勝手なこと言ってんの?”という話です。自分が金曜日に飲みに行くのかわかりませんが、金曜日以外にも飲みに行く人はいます。不動産会社であれば水曜日が休みのこともあるわけですが、火曜日は遅くしなくてもいいのでしょうか?あまりにも自分勝手すぎる言説です。

     

     

    【一般人の声】

    会社員時代は週1回程度、飲み会で終電に乗っていたという主婦(42)は「終電まで飲むのは昔のやり方。夫も今はそんな飲み方はしないし、時代が違う」。

    <に対するコメント>

     自分は便利な”終電まで飲む、昔のやり方”をしておきながら、子どもや孫の世代では、”夜遅く飲む楽しみをさせない”という風に聞こえます。夫がそんな飲み方をしないといっても、学生らは遅くまで飲んで語らいたいという若者もいるでしょうし、それによって飲食店が儲かり、電気水道ガスを使うことで電力会社、ガス会社も儲かります。

     ”時代が違う”とはよく言う言説ですが、何も新しい時代がやっていることがすべて正しいわけではありません。昭和にさかのぼった方が豊かになれるという政策はたくさんあります。平成時代は新自由主義が跋扈して日本は衰退しました。平成から身代わりせずとも、昭和時代の政策に戻るだけで、令和時代は平成時代よりも絶対によくなります。残念ながら今の政権が掲げる政策では、そうならず、令和はもっと悲惨な時代になるでしょう。これはコロナ禍があったからとか、全く関係ありません。政策が正しければ、ウイルスパンデミックが発生してもいくらでも経済は立て直せます。

     

     

    【一般人の声ぁ

    新型コロナの感染拡大前は仕事や遊びで終電を使っていたという男性会社員(36)も「帰宅時間をむしろ終電に合わせていたところはある」と繰り上げに理解を示す。

    <い紡个垢襯灰瓮鵐函

     この発想も上述と同様です。終電に合わせて遅くまでいられたのが、今後はそれができなくなります。 

     

     

    【一般人の声ァ

    広告関係会社に勤める女性(36)は「終電が早くなれば働き方や社会も変わるかも」と期待した。

    <イ紡个垢襯灰瓮鵐函

     働き方や社会が変わる=浅慮としか言いようがありません。生産性の向上というのは、終電が早まれば上がるというものではありません。終電が23:00になったら?、22:00になったら?、21:00になったら?ということで、終電が早まっても、生産性は向上しませんし、社会が変わるという言説は、単に発展途上国に変わるということで、発展途上国化を肯定するのでしょうか?

     例えばスーパーが24時間やっていて水着を買うことができるというのは無駄だと思うのですが、一方で便利といえます。日本ではスーパーは民間会社がやっているわけで、日中の営業で利益をカバーし、便利さを提供する為に利益率が低くても営業するという経営判断があっても、それは経営戦略の一つといえます。昨今はデフレなので日中の営業利益も落ち込み、夜間営業するだけの余力がないと考えられます。

     

     

    【一般人の声Α

    士業をしている男性(36)は「JRも商売。保守点検のためと言うが、もうからないから繰り上げるようにしか見えない」と指摘する。

    <Δ紡个垢襯灰瓮鵐函

     「JRも商売。保守点検のためと言うが、もうからないから繰り上げるようにしか見えない」の言説は商売だからということで一定の理解をするということなのか、”儲からないから繰り上げるようにしか見えない”=身勝手というネガティブなのか?不明です。

     前者であれば、この方は普通の健全な考え方だと思いますが、後者だとするならば、株式会社である以上、儲からないから繰り上げるということに対して批判することこそ、身勝手な言説であると言いたいです。

     

     

     

    【一般人の声А

    旅行会社事務員の女性(28)は「終電を繰り上げて、密が発生しないか心配。郊外に住んでいるので、終電繰り上げは厳しい。JRの都合だけで決められるのは困る」と話した。

    <Г紡个垢襯灰瓮鵐函

     「終電を繰り上げて、密が発生しないか心配。」という言説は、ソーシャルディスタンスなど全く意味がないですし、3密回避など、今となっては無駄な対策です。新型コロナウイルスについて、テレビ以外からの情報も入手しないと、いたずらに恐怖感を煽るアホマスゴミと同じ白痴者となります。

     「郊外に住んでいるので、終電繰り上げは厳しい。JRの都合だけで決められるのは困る」という言説も、これまでの´△汎瑛佑法JR東日本は株式会社で上場している利益追求組織であるということを知ってくださいという話です。

     批判するとするならば、国有化すべきであるとか、株式を政府が全て買い上げて非上場化して資金を注入し、終電繰り上げしなくてもその資金で終電を遅くまでできるようにすべきなどという言説があって然るべきです。

     

     

     上記の通り、 銑Г離灰瓮鵐箸鯢佞気擦討い燭世ました。私こと杉っ子も、公人ではない一般人です。

     

     公人はボロカスに批判しても名誉棄損になりませんが、一般人は名誉棄損になることがあります。とはいえ、 銑Г琉貳命佑離灰瓮鵐箸鮓ていて思うのは、JR東日本はかつて国鉄だったということと、今は株式会社組織であって利益追求組織であるということを知らなすぎるということです。

     

     さらにいえば、”時代が変わった”などとして、”今だけ金だけ自分だけ”で、将来世代の子どもや孫の世代を考えた発言になっていないという点が浅慮だと思います。

     

     一般人のコメントとはいえ、毎日新聞はこうしたコメントを並べて何がいいたいのでしょうか?JR東日本が終電を繰り上げるなど、とんでもないとでも言いたいのでしょうか?

     

     仮にもそう思うのであれば、政府は資本注入するとか、第三者割当増資で政府に引き受けさせるべきとか、マスメディアとして何もしない政府に対して批判があって然るべきではないかと私は思います。

     

     

     

     というわけで今日は「JR東日本の終電繰り上げについて」と題して論説しました。

     デフレで貧困が進むと、”貧すれば鈍する”で、余裕がなくなり、無駄削減をすればその削減した無駄の部分が何か自分が得したかのごとく、そうした言説になびく人も多くなります。

     このようにして貧困化が進むと、間違いなく愚民化し、発展途上国化し、将来世代に不便で未来がないボロカスな日本列島を引き継がせることになるでしょう。僭越ですが、これこそが将来世代へのツケを残すことなのだと多くの日本国民に気付いていただきたいです。

     

    〜関連記事〜

    JR東日本の2021年3月期末の連結損益は4,180億円の赤字


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    スポンサーリンク

    ブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    recent comment

    • ”平時のムダ=非常時の安全”を理解せず、ひたすら無駄削減に邁進する大阪維新の会こそ無駄な政治政党です!
      Ode (10/21)
    • 大阪都構想とは大阪市役所を廃止するのではなく大阪市という政令市を廃止することです!
      Ode (09/19)
    • 政治主導よりも官僚主導・族議員の昭和時代に戻ることが日本を強くする
      Ode (09/15)
    • 京都大学の上久保靖彦教授による新型コロナウイルスの日本人集団免疫獲得説について
      Ode (08/25)
    • 最高益となった41社が巣ごもり需要を取り込んだとするどうでもいい報道と粗利益補償の必要性
      Ode (08/21)
    • よくぞ言った!経団連の山内副会長”熊本豪雨災害は一種の人災”発言の真意について!
      Ode (08/04)
    • 日本国民の人命よりも”オリンピック開催”と”財政再建”を優先する安倍政権
      棚木随心 (03/16)
    • 地獄と化した武漢の真実が日本に伝わらない理由(日中記者交換協定について)
      アホでもわかるから書く必要はない (02/04)
    • レバノンのベイルートとビブロス遺跡
      棚木随心 (01/22)
    • 四国新幹線の署名活動について
      ・・・ (12/14)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM