シルバーウィークの人手が大幅に回復

0

    JUGEMテーマ:新型インフルエンザ

     

     今日は「シルバーウィークの人手が大幅に回復」と題して論説します。

     

     下記は毎日新聞の記事です。

    『毎日新聞 2020/09/23 20:51 4連休の人出、大幅回復 大半の観光地でコロナ拡大後で最もにぎわう

     全国の観光地における4連休(シルバーウイーク)の人出が、8月のお盆などと比較して大幅に回復していた。スマートフォンのデータを基にした調査によると、大半の観光地では、新型コロナウイルスの感染拡大後、最も多い人出となっており、全国の行楽地は久しぶりのにぎわいをみせた。

     ソフトバンクの子会社「アグープ」(東京都渋谷区)がスマホアプリ利用者の位置情報を基に推計したデータを調査。4連休中の9月20日と、都道府県をまたぐ移動の制限が解除されて初の週末となった6月21日、お盆期間中の8月16日の平均人出の前年同月比をそれぞれまとめた。

     静岡・熱海温泉は8月には61・3%(前年同月比)まで落ちたが、9月に97・1%(同)まで回復した。神奈川・箱根湯本は9月に134・7%を記録し、前年よりも多くの観光客が訪れていた。

     札幌市・ススキノや東京・池袋、名古屋市・栄など主要な繁華街は8月にいったん下がるが、9月には前年同月比で8割程度まで回復していた。京都・河原町も9月に人出が戻った。

     一方、7〜8月に感染が急拡大した沖縄県では、那覇市の国際通りの人出は9月になっても61・8%(同)で、回復は限定的だった。』

     

     上記の通り、今年9月のシルバーウィークで、8月よりも人手が大幅に上回り、コロナ拡大後でも観光地がにぎわったことが報じられました。特に箱根湯本に至っては、前年同月比でも134.7%と、前年同月比増となりました。

     

     この現象について、私はある種の社会実験のようなものではないかと思っております。

     

     もし4連休で影響が出るとすれば、その2週間後の感染者数がどうなるか?という話になりますが、もし2週間後以降、感染者数が低減していくとなれば、多くの人々がこれだけやっても大丈夫ということとなり、少しずつ元の生活に戻っていくことが期待できます。

     

     そういう意味で、シルバーウィークは、日本国民が日常を取り戻すことの納得を得るためのプロセスの一環といえるかもしれません。

     

     感染が拡大するのか?拡大しても許容範囲内なのか?について、社会的な実験の意味合いがあるという様子で、この状況を考えるとすれば、日常を取り戻すうえで、シルバーウィークの行動結果は、いいきっかけになるかもしれません。

     

     人が多く集まって換気が悪いと感染は拡大するかもしれませんが、屋外で実施するイベントなどでは、人と人の距離が縮まったとしても、会話が少なければ飛沫は飛ばず、集団免疫を獲得している状況である今の日本にとって、何ら問題が無いということを、多くの日本人が理解するきっかけになるかもしれないといえます。

     

     実際のところ、日本人独特に”空気を読む”的に、自粛が必要と考え、会社の手前、宴会を控えなければ・・・と部下に話すということ、多くの管理者がなされていると思いますが、心中「これはやりすぎなのでは?行き過ぎなのでは?」と、常識のある人は、そのように思っていると考えられます。

     

     何しろ京都大学の上久保靖彦教授の集団免疫獲得説など、いろんな説得力のある説が出てきて、普通の風邪じゃないの?ということが、多くの日本人に広まってきました。

     

     そのため、多くの日本人の中に、新型コロナウイルスで自粛など不要なのでは?と、潜在意識が表に出たのが、このシルバーウィークの人手の回復という行動につながったといえると私は思います。

     

     交通でいえば、全日空は4連休の国内線利用者数は、およそ29万人に上ったと発表、4連休の1日平均の利用者数は72,000人で、今年5月GWの6,000人、お盆休みの48,000人と比べれば大幅に増加しています。

     

     高速道路でも昨年と比べて1日平均の交通量は17%増加となった模様です。

     

     こうしたことを踏まえても、だんだんと人々の意識の中に、新型コロナウイルスが、インフルエンザもしくは少し立ち直りが悪い風邪の類であるという認識が植え付けられていこうとしていることであり、感染症に対する認識が変わりつつあることの証左であるといえるでしょう。

     

     

     というわけで今日は「シルバーウィークの人手が大幅に回復」と題して論説しました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    スポンサーリンク

    ブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    recent comment

    • ”平時のムダ=非常時の安全”を理解せず、ひたすら無駄削減に邁進する大阪維新の会こそ無駄な政治政党です!
      Ode (10/21)
    • 大阪都構想とは大阪市役所を廃止するのではなく大阪市という政令市を廃止することです!
      Ode (09/19)
    • 政治主導よりも官僚主導・族議員の昭和時代に戻ることが日本を強くする
      Ode (09/15)
    • 京都大学の上久保靖彦教授による新型コロナウイルスの日本人集団免疫獲得説について
      Ode (08/25)
    • 最高益となった41社が巣ごもり需要を取り込んだとするどうでもいい報道と粗利益補償の必要性
      Ode (08/21)
    • よくぞ言った!経団連の山内副会長”熊本豪雨災害は一種の人災”発言の真意について!
      Ode (08/04)
    • 日本国民の人命よりも”オリンピック開催”と”財政再建”を優先する安倍政権
      棚木随心 (03/16)
    • 地獄と化した武漢の真実が日本に伝わらない理由(日中記者交換協定について)
      アホでもわかるから書く必要はない (02/04)
    • レバノンのベイルートとビブロス遺跡
      棚木随心 (01/22)
    • 四国新幹線の署名活動について
      ・・・ (12/14)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM