トランプ政権は中国をSWIFTから追放か?

0

    JUGEMテーマ:ドナルド・トランプ

    JUGEMテーマ:中国

    JUGEMテーマ:中国ニュース

     

     皆様はプライベートもしくはお仕事で海外送金のご経験はありますでしょうか?海外送金をご経験されている人は、SWIFT(スウィフト)という言葉をご存知でしょう。

     海外送金業務と似ているものとして、外国為替業務というものがあります。外国為替業務を行うには、BIS規制(自己資本比率規制)というバーゼル条約で定められた国際ルールとして自己資本比率8%以上というルールがあります。

     日本でも邦銀が外国為替業務を行うには、バーゼル条約にならって自己資本比率8%以上という規制を定めておりますし、外国為替業務をやらなくても、4%を切ると経営が危ないということで金融庁から業務改善命令が下されるというルールがあります。

     そしてグローバル企業を銀行が金融面で後押ししようとすれば、BIS規制を守り、かつSWIFTに加盟をしていなければ、グローバルな金融サービスをすることができません。

     ところがトランプ政権は、中国国内の銀行に対して、金融面での制裁としてSWIFTから追放させることを検討しています。

     

     そこで今日は「トランプ政権は中国をSWIFTから追放か?」と題して、

    1.SWIFTコードとは?

    2.トランプ政権が制定した香港自治法の制裁対象は?

    3.中国5大銀行は全てグローバル銀行

    上記の順で論説します。

     

     

     

    1.SWIFTコードとは?

     

     表題にある”SWIFT”とは、スウィフトといって、海外送金で必ず必要になるSWIFTコードというのがあります。

     

     例えば日本の銀行で、私が取引しているSMBC信託銀行ですと「SMBCJPJT」、スルガ銀行ですと「SRFXJPJT」です。海外の銀行では、ベトナム投資開発銀行ですと「BIDVVNVX」、プノンペンコマーシャル銀行ですと「PPCBKHPP」です。

     

     SWIFTコードは、金融機関コード(4文字)+ISO国名番号(2桁)+所在地コード(2桁)の8文字で構成されます。

     

     中央銀行の日本銀行も「BOJPJPJT」というSWIFTコードを持ち、ネット銀行などもSWIFTコードを持っている一方で、セブン銀行、ジャパンネット銀行などの一部の銀行ではSWIFTコードを持ちません。

     

     SWIFTコードを持たない銀行は、海外送金の受け取りができないというデメリットがあります。

     

     例えば私はベトナム投資開発銀行証券に口座を持ち、株式を保有していますが、株式を売却して得たベトナムドン(VND)を、日本の銀行に送金しようとした場合、受取銀行でSWIFTコードを持たないセブン銀行やジャパンネット銀行を受取口座とすることができません。

     

     しかしながら国際送金をやらないのであれば、わざわざSWIFTコードを持つ必要性もないため、持っているから信用できるとか、持っていないから信用ができないとか、SWIFTコードの有無が、そういう意味合いを持つものでもないのです。

     

     とはいえ、グローバルな送金や、グローバル企業と取引をしている金融機関は、SWIFTコードがないと何もできなくなってしまうでしょう。

     

     

     

    2.トランプ政権が制定した香港自治法の制裁対象は?

     

     2020/07/14に制定された香港自治法は、自由を求めている民主派の香港人を弾圧することに関与した香港政府の高官とその家族、中国政府の高官とその家族の他、彼らと取引がある銀行も含まれます。

     

     制裁対象に銀行が含まれるというのがミソで、中国の金融機関は今後苦境に追い込まれる可能性があります。

     

     香港自治法の制裁対象になった香港の高官や中国の高官らは、自分たちの家族を例えば香港に住まわせ、何十億もの不動産を買って豪華な生活をしているといわれています。

     

     中国では、序列1位が習近平(しゅうきんぺい)、序列2位は李克強(りこっきょう)で、序列3位は中国全人代のトップの栗戦書(せんりつしょ)と、彼らが中国共産党の序列1位〜3位です。

     

     2020/08/12に米国のニューヨークタイムズ紙が、彼らに関するネタとして、興味深いネタを暴露しています。

     

    (出典:ニューヨークタイムズ紙)

     

     例えば3位の栗戦書には、38歳の長女がいて、1500万米ドル相当の不動産を香港に持っていると報じました。

     

     また習近平氏の姉や、序列4位の汪洋の親族も香港に巨額の不動産を保有していることが会いらかになっており、彼らの総資産額は5100万米ドルにも上るそうです。

     

     本来、プロレタリアートを打倒するということで資産を一切持たないというはずが、香港に資産を隠し持っていることを、上記ニューヨークタイムズ紙が報じています。

     

     ところが今回のトランプ政権の香港自治法により、彼らが巨額の富を香港に隠し持つことができなくなる恐れが出てきました。

     

     因みに栗潜心の長女は、中国建設銀行の投資会社の会長職に就いています。

     

     このことを香港自治法で考えれば、栗潜心は制裁対象の高官であり、その家族である長女、そしてその長女と深い関係にある中国建設銀行も対象になります。

     

     

     

    3.中国5大銀行は全てグローバル銀行

     

     因みに中国建設銀行というのはどういう銀行か?というと、中国工商銀行、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行、交通銀行の5行で、香港市場や上海市場に上場しており、5行すべてSWIFTコードを持ちます。

     

     私はかつて2017/09/15〜2017/09/18の4日間で湖北省の武漢を訪れ、9/16〜9/17には武漢の漢口駅から特急列車で4時間乗車して十堰市で降りて、武当山経済特区の武当山に登りました。

     

     その際、ツアーの代金を中国銀行重慶江北支店に857ドルを送金しましたが、下記は中国の旅行会社から送られてきた案内書です。

     

    户名: 重庆黄金假期国际旅行社有限公司(美元户)

             CHONGQING  GOLDEN  HOLIDAY  INTERNATIONAL  TRAVEL  SERVICE  CO., LTD

     

    公司地址:重庆市渝北区黄山大道中段55号双鱼座B22

               LEVEL 22PISES B, NO 55 HUANGSHAN  DA  ROAD (THE MIDDLE SECTION), YUBEI ,CHONGQING.

     

    帐号: 838937246788091014

     

    开户行: 中国银行重庆江北支行

            BANK OF CHINA JIANGBEI SUB-BRANCH, CHONGQING

    地址 :   重庆市江北区建新北路18

    ADDRESS: 18 JIANXIN NORTH ROAD, JIANGBEI DISTRICT,  CHONGQING

    邮编:   400020

    CHINA   400020

    电话:  023-67850342

    SWIFT CODE:BKCHCNBJ59A

     

     上記の案内所でSWIFTコードの部分を赤字にしました。SWIFTコードは8桁と申し上げましたが、この案内書ではコード体系が、11桁で”59A”というのが加わっています。この"59A”は支店コードです。

     

     中国はGDPの50%以上を輸出が占める国であり、グローバル企業を呼び込んで安い製品を輸出するという方法で経済成長してきましたが、このSWIFTから締め出されるとなれば、中国の銀行は海外送金ができなくなります。

     

     グローバル銀行が海外送金できなくなるとなれば、これは金融市場でも銀行の機能としても死んだも同然といえます。

     

     

     

     というわけで今日は「トランプ政権は中国をSWIFTから追放か?」と題して論説しました。

     米中覇権戦争は、通商戦争から金融戦争に飛び火しようとしています。米国株式市場からの追放に加え、SWIFTから追放されるとなれば、中国共産党政府は苦しい状況に追い込まれるでしょう。

     とはいえ、中国共産党政府によるウイグル人の人権弾圧は人道的には全く許されないことであって、私は米国の対中国政策は支持されるべきであると思っております。

     

    〜関連記事(米中覇権戦争)〜

    HSBC(香港上海銀行)とはどんな銀行なのか?

    Huaweiへの半導体供給を封じるトランプ政権

    TikTokの親会社のバイトダンス蠅今年2月に経団連入りしていた事実について

    米国の自治体と訴訟問題を起こしているTikTokと業務提携を凍結した大阪府の吉村知事

    5GでHuaweiの排除を決定した英国と、Huaweiから1兆円を受注する村田製作所

    動画アプリ”TikTok”は中国共産党政府の不都合な事実(香港デモや天安門事件)を閲覧制限か?

    米国トランプ政権のHuaweiへの禁輸措置強化について

    中国に対して資本規制に踏み切るトランプ政権

    米国の4〜6月GDPの予想値は最大▲40%という衝撃的な数字と日本の経済対策について

    米中貿易戦争が核戦争につながる可能性について

    制海権や制空権ならぬサイバー空間を制するために5G覇権を戦っている米国と中国戦争は、トランプ大統領に勝算あり!

    米国務省による台湾への大量の武器売却について

    トランプ政権が米国証券取引所に上場する中国株の上場廃止を検討!

    台湾の地政学上の重要性を理解している米国と、カネ儲け優先で理解しない愚かな日本

    台湾を国家承認する運動が起きているドイツを、日本も学ぶべきでは?

    米国トランプ政権が中国を為替操作国に認定

    中国と欧州を為替操作ゲームを楽しんでいると皮肉ったトランプ大統領

    農産物の大量購入の約束を守らない中国に対して、トランプ大統領の関税第四弾の鉄槌が下る

    なぜトランプ大統領は対中国に対して強気に出ることができるのか?

    トランプ大統領が指示するレアアースの米国国内での生産体制

    日本はトランプ大統領の関税カードの使い方を学ぶべきです!

    トランプ大統領の中国製品の関税25%引き上げの真の狙いは何か?

    米国債残高1位の中国は米国債売却で反撃するという言説について

    米中貿易戦争で中国は勝てません!

    中国Huawei・ZTE問題と、国家安全保障にかかわる次世代通信システム5Gサービスについて

    米国による同盟国への中国ファーウェイ製品の使用中止要請について

    覇権挑戦国に伸し上がろうとする中国をつぶそうとしている米国

    米中貿易戦争の報復関税合戦の行き着くところは、新たなリーマンショックの予兆か?

    米国の対中国貿易戦争は、トランプ大統領に勝算あり!

     

    〜関連記事(中国による人権弾圧)〜

    日本のマスコミが報じない中国共産党政府の死体ビジネス・臓器狩り

    ブルームバーグ紙が報じる香港への人民解放軍動員の可能性

    国際社会は香港問題について、英国と約束した一国二制度を、中国に守らせるべき!

    香港で起きているデモの本当の狙いとは?

    中国ウイグル自治区の再教育キャンプで行われているウイグル人への拷問

    中国共産党によって人権と民主主義が脅かされている香港を支援する米国と何もしない日本

    ”逃亡犯条例改正案”に反対している香港のデモ活動は日本人にとって他人事ではない!

    トランプ大統領の国連の武器規制条約からの撤退の意味とは?

    「高度な能力や資質を有する外国人を受け入れる」の欺瞞と「中国による洗国(せんこく)」の恐怖

     

    〜関連記事(日本の対中政策)〜

    日中通貨スワップは誰のため?

    米国債残高1位の中国は米国債売却で反撃するという言説について

    中国の一帯一路の被害国を増やすことに手を貸す日本企業と、中国とのプロジェクトを決別宣言したマレーシア

    中国の公平でないグローバリズムに強硬な姿勢をとる米国と、製造2025をビジネスチャンスと考えるアホな国

    中国のAIIBと一帯一路に手を貸す銀行・企業は、中国の侵略に手を貸すのと同じです!

    血税3,500億円を突っ込んだジャパンディスプレイ社を800億円で中国企業に売ろうとしている日本の官民ファンド


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    スポンサーリンク

    ブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    recent comment

    • 大阪都構想とは大阪市役所を廃止するのではなく大阪市という政令市を廃止することです!
      Ode (09/19)
    • 政治主導よりも官僚主導・族議員の昭和時代に戻ることが日本を強くする
      Ode (09/15)
    • 京都大学の上久保靖彦教授による新型コロナウイルスの日本人集団免疫獲得説について
      Ode (08/25)
    • 最高益となった41社が巣ごもり需要を取り込んだとするどうでもいい報道と粗利益補償の必要性
      Ode (08/21)
    • よくぞ言った!経団連の山内副会長”熊本豪雨災害は一種の人災”発言の真意について!
      Ode (08/04)
    • 日本国民の人命よりも”オリンピック開催”と”財政再建”を優先する安倍政権
      棚木随心 (03/16)
    • 地獄と化した武漢の真実が日本に伝わらない理由(日中記者交換協定について)
      アホでもわかるから書く必要はない (02/04)
    • レバノンのベイルートとビブロス遺跡
      棚木随心 (01/22)
    • 四国新幹線の署名活動について
      ・・・ (12/14)
    • サムスン電子について
      あ (10/20)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM